納骨堂に関する情報が満載!

納骨堂に納骨する時のお布施

納骨堂に納骨する時のお布施 葬儀にて火葬を行った後の遺骨は、これまではお墓に納骨される事が多かったですが、近年はお墓は高いので出来るだけ費用を安く抑えたい、お参りに行くときの利便性を考えたい、管理を楽にしたいなどの理由から、納骨堂を利用するケースも増えてきています。
納骨堂に納骨する場合、管理するお寺や管理事務所にお願いして対処してもらう場合が多いです。
一般的なお墓では、納骨時の作業費用や彫刻費用などが発生しますが、納骨堂では契約に含まれている場合が多いので、そういった作業費用や彫刻費用は発生しません。
ただし、お坊さんに読経をあげて頂く場合には、お布施が必要になります。
お布施の目安としては10,000円から50,000円が相場になっています。
この他に、納骨堂に出向いてもらう場合にはお車代として5000円から10,000円程度、納骨の後の会食を辞退された場合には5000円から10,000円程度を別途用意する必要があります。

納骨堂とお盆を調べてみる

納骨堂とは、亡くなった方の遺骨を保管されし、安らかに眠っていただく場所となっています。
最近では、家族も少ない方が多いので永代供養も増えており、お墓を購入する方たちもいらっしゃいますが、納骨堂を考える方たちが増えている傾向になっています。
納骨堂は建物の中に用意されているので、いつでもお参りしやすくなっています。
さてお盆ですが、その期間は、私たちのご先祖様が、この世に帰ってくるとされ、お盆が終わるとまた帰っていかれます。
住んでいる場所にもよりますが、さまざまなお迎えの仕方が、昔から伝えられています。
お墓参りに行ったり、お供えをしたり、ご先祖様を思う気持ちはどこも同じですね。
お盆の期間はだいたい8月中旬頃ですが、場所によっては少し違うところもあります。
期間やお迎えの仕方が違っても、穏やかな気持ちでお迎えしたいですね。
きっと安心して帰っていかれるでしょう。
ご先祖様への感謝の気持ちは、常日頃、持ち続けていきたいですね。

新着情報

◎2017/9/7

納骨堂を平日に利用するメリット
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「お布施」
に関連するツイート
Twitter

海底囚人さんに3億円お布施したいから3億円集めよう

Twitter幽玄美風 (Mikaze Yougen)@MikazeYougen

返信 リツイート 32秒前

返信先:@jg88go わかります…私もお布施的な感じでお札をフードに入れたいです…✨✨ 寂雷先生あたりお煎餅とかお饅頭入れてくれそうですね…さまさんなんでもぽんぽん投げ入れそうで…🙄

オンラインサロンに入る人間もそんな感じなんだろうな〜。 養分であると気付かずにお布施をしまくる姿は見ていて滑稽だけど、宗教だと思えば本人は幸せなんだから、第三者が口を出す事ではないのかもしれない。

RT @micmicniiiiiiii: @honest_kuroki @dimenzionalno 「田(搾取の土壌)」をお布施? 収穫するのが「米」軍? そうなら一般人を食い物にする「チンピラとヤクザ」 ふざけてる。 ※イエズス会が宣教した鹿児島/山口の「田布施」町人が…

こっちもお布施しましたよ 諭吉と樋口を対価にして錬金術を行使しました もうこれ以上突っ込む気はありません

Twitterけろ彦🤖😈🌻@kerohiko121

返信 リツイート 10分前

返信先:@kkkn99 ひょえ〜〜〜ひさをさんに褒められると手汗止まらなくなるんで🥺💦💦 5億万人て何人なんだ………(バカちゃん) 私こそひさをさんに重課金させてください……お布施……ssレア………🤦‍♂️✨

返信先:@Ace_kppa は?お布施納めろや

シンガポールにやられたのでチャイナにお布施するしかないか😤

経済回すってきもちいいな〜金がないとか知るかきつねにはお布施するんじゃ

キツネくんにお布施しつつ経済を回してこうな